こども達 × 発明 = 未来!

こども発明プロジェクトは、こども達が生み出したアイデアを無料で特許出願するプロジェクトです。我々が対象とするのは、小学生から高校生までです。このプロジェクトは、日本人弁理士によって運営されています。我々は、こども達の発明を広く募集しています。お気軽にお問合せください。

 

Children x Invention=Future!

Children Invention Projects, CIPs, intends to file a patent application for ideas created by children without any fees. Our target generation is from elementary to high school students. CIPs is operated by Japanese patent attorneys. We widely looking for children's inventions. Please feel free to contact us.


トピックス Topics

2019/03/14

小学4年生の遠藤里紗さんが発明した、「水栓キャップ」の特許出願を致しました。(2019-044332号、2019年3月12日)。この発明は、公園の水飲み場に設置されている蛇口を急に開いても、水が飛び散るの防いでくれます。弟さんが服を濡らしているのを見て気づいたそうです。遠藤さんからお手紙を頂きました。

We filed a patent application for the invention "Water Faucet" developed by Ms. Risa ENDO, 4th year grade elementary school student (No. 2019-0044332, March 12, 2019). This invention can avoid water splashing even if a handle of the water faucet is rupidly opened. She noticed this invention when the clothes of her younger brother was getting wet. We receive a letter from Ms. ENDO.

 

2019/03/14

小学3年生の道用真心さんと小学4年生の村松みみ子さんが発明した、「えんぴつプロテクター」の特許出願を致しました。(2019-044322号、2019年3月11日)。この発明は、えんぴつが床に落ちても、芯が折れない工夫がされています。道用さんからのお手紙と、村松さんからのお手紙を頂きました。

We filed a patent application for the invention "Pencile Protector" developed by Ms. Mako DOYO, 3rd year grade elementary school student and Ms. Mimiko MURAMATSU, 4th year grade elementary school student (No. 2019-0044322, March 11, 2019). By this invention, a pencil core would not be broken even if the pencil falls on a floor. We received a letter from Ms. DOYO and a letter from Ms. MURAMATSU.

 

2019/02/04

高校3年生の竹田昌史君が発明した、「寝具」の特許出願を致しました。(2019-016585号、2019年2月1日)。この寝具は、指先一つで簡単に畳むことができます。竹田君からお手紙も頂きました。

We filed a patent application for the invention "Bedding Item" developed by Mr. Masashi TAKEDA, 3rd year grade high school student (No. 2019-016585, February 1, 2019). This bedding item can be easily retracted by one finger tip.  We received a letter from Mr. TAKEDA.

 

2019/01/29

高校3年生の細野恭平君が発明した、スマートフォン用の「保護フィルム」の特許出願を致しました。(2019-008117号、2019年1月22日)。この保護フィルムは、スマートフォンの表面に貼るだけで、使い過ぎを防ぐことができます。細野君からお手紙も頂きました。

We filed a patent application for the invention "Protecting Film" for a smart phone developed by Mr. Kyohei HOSONO, 3rd year grade high school student. This protecting film will be merely adheared onto a surface of the smart phone and can avoid long time use of the smart phone.(No. 2019-008117, January 22, 2019).  We received a letter from Mr. HOSONO.

 

2018/11/28

高校生の久保颯紀くんが発明した「燻製器」の特許出願が公開されました(2018-082661号, 2018年5月31日)。この燻製器は、ペール缶を再利用したもので、おいしい燻製料理が作れるそうです。

The patent application of "Smoking Cooker" developed by Mr. Satsuki KUBO, High School Student, has been published (No. 2018-082661, May 31, 2018). This smoking cooker is made of a recycled Pail Can and able to make delicious smoking cooked foods. 

 

2018/11/28

小学生の鳥居麻衣さんが発明した「変形自在食器」の特許出願が公開されました(2018-079165号, 2018年5月24日)。この発明は、野外でのバーベキューなどの際に、風で飛ばされない工夫がされています。風が吹いたら、お皿の縁を下に折り曲げて、テーブルに密着させます。

The patent application of "Deformable Table Wear" developed by Ms. Mai TORII, Elemntary School Student, has been published (No. 2018-079165, May 24, 2018). This invention can prevent the table wear from flying away in outdoor BBQ. That is, a periphery of a dish is bent down and contacted onto a surface of a table when the wind is browing. 

 

2018/06/22

日本弁理士会が発行する「PATENT誌」6月号に、長野工業高校の知財教育の記事が掲載されています。記事の中で、「こども発明プロジェクト」も少しだけ紹介されています。

An article of Intellectual Property Education in Nagano Technical High School is posted in June Issue of "PATENT Journal" published by Japan Patent Attorney Association.  In the article, "Children Invention Projects" is introduced a little bit.

 

2018/05/10

長野県の高校生、左右田一輝くんが発明した「釘先ガード」の特許出願が公開されました(2018-071608号, 2018年5月10日)。この発明は、壁から突き出た釘先に設置することで、けがを防止することができます。

The patent application of "Nail Tip Guard" developed by Mr. Kazuki SOUDA, High School Student in NAGANO pref., has been published (No. 2018-071608, May 10, 2018). The nail tip guard can be disposed at a nail tip penetrated from a wall, thereby avoiding injury.

 

2018/02/13

長野県の高校生、丸山颯斗君と福澤健君が発明した「立体地図装置」の特許出願しました。視力の弱い人でも指で触って地理や各種施設を認識できます。さらには、地図上の各所で音声情報を聞くことができるため、より詳しい地図情報を取得できます。この立体地図装置は、盲学校に寄付されたとのことです(2018-023608号、2018年2月14日)。

We filed a patent application for the invention "3D Map Apparatus" developed by Mr. Hayato MARUYAMA and Mr. Takeru FUKUZAWA, high school students in Nagano Prefecture. A person with weak eyesight can recognize geography and/or various facilities through their fingers.  In additon, it is possible to hear sound information in many points on the map.  Therefore, more detailed map information can be obtained.  This 3D Map Apparatus has been donated to school for the blind(Application No. 2018-023608, filed on February 14, 2018).

 

2018/02/13

小学生の洞口未佳さん、古川星奈さん、小池潤弥くんが発明した「物干し装置」の特許出願が公開されました(2018-011734号, 2018年1月25日)。この発明は、物干し竿が回転し、洗濯物を素早く乾かすことができます。

The patent application of "Laundry Apparatus" developed by Ms. Mika HORAGUCHI, Ms. Hoshina FURUKAWA and Mr. Junya KOIKE, elementary school students, has been published (No. 2018-011734, on January 25, 2018). A laundry bar is rotatable, thereby the clothes can be quickly dried.

 

2018/02/13

長野県の高校生、丸山颯斗君と福澤健君から、地図に関する発明の依頼をお受け致しました。視力の弱い人に対しても、様々な地図情報を提供できる工夫がなされています。久しぶりに、世話人である私山崎が書類の作成を担当させて頂きました。

We received a case of an invention relating to a "MAP" from Mr. Hayato MARUYAMA and Mr. Takeru FUKUZAWA. They are high school students in Nagano Prefecture. The map of this invention can provide various infomration even for a person with weak eyesight. I, YAMAZAKI as organizer of this project, will prepare necessary documents.

 

2018/01/31

「傘および傘用透明カーテン」の発明をした草野千英里さんから、担当弁理士の町田能章先生と私し世話人にお手紙をいただきました。また、お母様からもご丁寧なお手紙をいただきました。とても励まされます。

We received a letter from Ms. Chieri KUSANO who is an inventor of "Umbrella and Transparent Curtain used for Same" attending to Mr. Yoshiyuki MACHIDA who is patent attorney in charge and Organizer (me). We also received another warm letter from her mother. We are very encouraged.

 

2018/01/17

東京都杉並区立東田小学校3年生の草野千英里さんが発明した、「傘および傘用透明カーテン」の特許出願を行いました。これは、傘の周囲にカーテン状のシートをつけることで、強い雨にも洋服が濡れにくい工夫がなされています(特願2018-002268号 2018年1月11日出願)。
We filed a patent application for the invention "Umbrella and Transparent Curtain used for Same" made by Ms. Chieri KUSANO, 3rd grade student of Higashita elementary school in Suginami-ku, Tokyo. This invention can prevent a clothes from wetting even if it is under heavy rain by putting a curtain like sheet at periphery of the umbrella (Application No. 2018-002268, filed on January 11, 2018).

 

2017/12/06

小学生の洞口未佳さんが発明した「物干し装置」の特許出願が公開されました(2017-185060号, 2017年10月12日)。この発明は、物干し部分が回転し、洗濯物を素早く乾かすことができます。

The patent application of "Laundry Apparatus" developed by Ms. Mika HORAGUCHI, elementary school student, has been published (No. 2017-185060, October 12, 2017). A laundry portion is rotatable, thereby the clothes can be quickly dried.

2017/12/06

小学生の中村匠君が発明した「魚の骨の分離補助具」の特許出願が公開されました(2017-184646号, 2017年10月12日)。この発明はハサミのような構造をもち、骨だけを簡単に取り外せます。

The patent application of "Fish Bone Removing Equipment" developed by Mr. Sho NAKAMURA, elementary school student, has been published (No. 2017-184646, October 12, 2017). The present invention has a scissors like configuration and can easily remove the fish bone.